HHKB購入の際のポイント 選び方やラインナップごとの違い

HHKB

PFUが販売しているHappy Hacking Keyboard、通称HHKB。最高のキーボードとしてライターやプログラマの方に長年愛されてきました。

自分もそんなHHKBを使ってみたいという方の中には、実際にどの種類のHHKBが良いのか、例えば配列はJISかUSのどちらが良いのか等疑問を持たれた方がいるでしょう。

そこで今回はHHKBの購入を検討している方向けに、自称HHKBマニアの私がHHKBへの適切なアプローチを行います。

HHKBとは何かをおさらい

HHKBは静電容量無接点方式を採用したキーボードです。

一般的に普及しているメカニカルキーボードやメンブレンキーボードとは異なり、接点が物理的に接触していないという特徴があり、これにより耐久性が大幅に向上し、うち心地も独特のものとなっています。

HHKBを特徴づける2つ目の点は、キーの少なさです。通常の108キーから大幅に削減し、合計60キーしかありません。

そのため、テンキーや矢印キー等は省略されており、FNキーとの組み合わせによりタイプすることができるようになっています。

HHKBのラインナップ

現在HHKBというと次の3種類のことを指します。

HHKB Professional Hybrid

HHKBの最上位モデルとなるのがHHKB Professional Hybrid。Bluetooth接続と有線接続の両方を使用することができ、Bluetoothデバイスを最大4つまでペアリングできます。

この機種には静音化を実現したType-Sモデルがあります。

HHKB Professional Classic

HHKBのBluetooth非対応モデルです。有線接続のみで利用できる代わりに電池ボックスがなくなっています

この機種にもType-Sモデルがあります。

HHKB Lite 2

現在は廃盤になったHHKBの廉価グレードモデルです。静電容量無接点方式を採用しない代わりに値段を大きく下げています。HHKBのキー配列になれたい方向けのエントリーモデルになっています。

HHKB購入の際に選べるオプション

HHKBはモデルごとに更にオプション選択をすることができ、ある程度カスタマイズが可能となっています。

キーボード配列

HHKBには日本語に対応したJIS配列と英語に対応したUS配列の2種類の配列があります。

JIS配列でないと使えないという方以外はUS配列をおすすめします。なぜならUS配列はHHKBの合理的なキー配列の恩恵を最大に享受することができるからです。ただ、US配列には矢印キーがないので注意してください。

HHKB
¥35,200 (2021/10/18 04:28:46時点 Amazon調べ-詳細)
HHKB
¥35,200 (2021/10/18 04:28:46時点 Amazon調べ-詳細)

キーボードカラー

HHKBにはアイボリーと墨の2種類のカラーバリエーションがあります。

アイボリーは古いキーボードを想像させるベージュがかった硬派な印象を与えます。

墨は黒ではない美しい色合いが特徴で高級感が感じられます。

HHKB
¥35,200 (2021/10/18 04:28:47時点 Amazon調べ-詳細)
HHKB
¥35,200 (2021/10/18 04:28:47時点 Amazon調べ-詳細)

静音モデル

HHKBにはType-Sと呼ばれる静音性に特化したモデルがあります。

Type−Sのキーの軸にはウレタン系の緩衝材が装着されており、キーの反発時のノイズを除去しています。

HHKB
¥35,200 (2021/10/18 04:28:47時点 Amazon調べ-詳細)
HHKB
¥30,250 (2021/10/18 07:28:46時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました