MacBookケースのおすすめ おしゃれなものから純正品まで

Mac

デザイン性に優れたAppleのMacBook。外出先に持ち運ぶために必要となるケースもおしゃれなものが欲しいですよね。

そこで今回は私が購入したMacBookのケースの中で、家族や友人に薦めたいと思った製品をご紹介します。中には純正のものから、アクセサリ等も収納できる機能的なものまでピックアップしたので是非ご覧ください。

MacBookのケースとは

MacBookを持ち歩いて外で使うときに、むき出しのままだと傷がついたり、衝撃で割れてしまう可能性があります。また、カバンに入れて持ち運ぶときに、他のものとぶつかってへこみができてしまうことも心配です。

そこでMacBookを外出先でも安心して使うためにはMacBookのケースが便利です。

MacBookのケースにはインナータイプかカバータイプか

インナータイプのケース

インナータイプのケースは、MacBookを収納するためのケースです。ケースごとそのまま持ち運ぶことのできるのとバッグの中にケースを入れて持ち運ぶのがあります。

他にもMacBookの周辺機器、例えば充電器やUSBメモリやケーブル等、を一緒に仕舞えるケースもありますから、自分に合ったケースを選ぶのをおすすめします。

カバータイプのケース

カバータイプのケースは、MacBookのボディにピタリとはめて使うタイプのケースです。カバータイプのケースの特徴は、ケースを装着したままMacBookを使うことができる点で、おしゃれなデザインのものが多く、ワンポイントやマットなどなど数多くの製品があります。

MacBookのケースを選ぶ際のポイント

インナータイプのケースでもカバータイプのケースでも、対応するMacBookが決められています。MacBookにはいろいろなサイズがあり、画面の大きさやMacBook AirかMacBook Proかで大きさが変わってきます。

インナータイプのケースの場合、お手持ちのMacBookより少し大きいものであれば入れることができますが、逆に小さなサイズのものを選んでしまうと、MacBookがケースに入らず後悔することになってしまうので注意が必要です。

インナータイプかカバータイプかで悩んでいる方は、両方購入してみるのをおすすめします。MacBookにカバータイプのケースをつけた状態でも、インナータイプのケースにそのまま入れることができます。

MacBookケースのおすすめ

純正にこだわる

ここで純正とはAppleストアで販売されている商品のことを言います。Apple社が製造しているということではないので注意してください。

Native Union Stow Slim Sleeve for 13インチMacBook Air & MacBook Pro

最もシンプルに作られたケースで、余計な装飾やロゴ等は一切ついていません。この商品はミニマリストをターゲットに開発されたものなので、洗練されたデザインが好みの方には絶対に合う一品です。

私が使用してみた感想としては、MacBookの大きさにぴったりでカバンに入れてもかさばることはありませんでした。ただ、ポケットはついているものの非常に薄いので充電器等を一緒に仕舞えないのが少し不便でした。外出先で充電はしないという方には問題ないと思います。

Macbook Air 13インチのものと、Macbook Pro14〜15インチのものがあるようです。

インケース スリムスリーブ 付属 ダイヤモンドリップストップ13インチMacBook Pro (2016) 及び13インチRetina Macbook Pro用 INMB100268-CGY

充電器を一緒に入れたかったので購入したカバータイプのケースです。

素材が伸縮性のあるものだったので、充電器やUSBの変換アダプター等を一緒に仕舞えて便利でした。デザインもダイヤモンドストリップでかっこよく、今でも使用しています。

おしゃれさを追求する

IVORY パソコン ケース 13-13.3インチ MacBook Pro Air 13 ノートパソコン タブレット pcケース 衝撃吸収 スリム 軽量 PCインナーバッグ (13.3インチ, c)

小さなアイコンがたくさん入ったデザインに興味を持ったため購入。背景色とアイコンがマッチしていておしゃれなデザインが素敵です。

IVORY パソコン ケース 13.3インチ MacBook Pro Air Retina 13 ノートパソコン タブレット pcケース 衝撃吸収 スリム 軽量 PCインナーバッグ 撥水 取っ手付き (13-13.3インチ, C)

ケース全体に描かれた花が派手なのが印象のケースです。可愛らしさで目立ちたい方におすすめのケースです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました